Love♡コミュニケーション

白黒女子に告ぐ!恋愛に大事なのは「グレーゾーン」!~恋人ともっと仲良くなるためのテクニック~

みなさんこんにちは~( *´艸`)
新年号も令和になりましたね!平成最後はなんだか大晦日みたい💛わくわくしました♬

皆さんはどんな平成最後を過ごしましたか~?😍

さて今日のテーマは恋愛コミュニケーションにおける「グレーゾーン」の重要性です。

これはもう本当…実体験から学んだことばかり…

ぜひ皆にシェアしたいと思います!

のめりこむよね、だって女だもん。でも、、、

恋をすると【相手中心】になっていませんか?特に女性はそう!
※もちろん全ての人がそうではありませんよーー

❊この記事もぜひ読んでね↓
求めてばかりいたらしんどくない!?だけどついつい求めてしまう女心の対処法

友達との約束よりも彼氏が優先。
彼氏の好みに合わせようとしすぎる。
自分のやりたいことよりも彼氏が優先。

これって…依存なのでは…?

私も昔の恋愛はいつもそうでした…(遠い目)
でもそれが私にとって愛情表現だと思ってたんですよね~。
それが可愛い女だと思っていたんですよねぇ。

とんだ勘違い、です!!!

もちろん、女性はいつでも愛されたい生き物。
だからこそ相手を愛する。
当然のことかもしれません。。

ただ、相手のことを考えてる時間が増えれば増えるほど、好きだと勘違いしやすいですよーー。
これだと盲目的になっちゃうかも知れません、

相手のこと、ちゃんと見れていますか?

勝手に定義!白黒女子ってなに?

これはずばり、0か100かしかない女性のことです。

分りやすくいうと、喧嘩をしたら「もういや別れる」「嫌い」と思ったり、「私のこと好きなのか嫌いなのか」しかないこと!

いやいや、好きだけど嫌な時だってあるやん?
親だって友達だってそうやん?

っていう簡単な話。
相手に自分の理想を押し付けすぎなのかも知れませんね。

いやー私も白黒女子です…。
※絶賛修行中!

白か黒か、どちらかしかなかったんですよねー。
今考えるとこれって相手にとっても、自分にとってもきつい。
プレッシャーです。それに相手にそうするってことは、自分もいつもそうでないといけないいやーこれは疲れることです。

特に「○○すべし!」「こうでないとけない!」って思いがちな人は当てはまりやすいですよー。
頑張り屋さんで真面目な人が、こうなっちゃうんです。

コミュニケーションで大事なのは「グレーゾーン」

グレーゾーンとは。もうそれはそのままです!
「許すこと」「まぁいっか」と曖昧にすること。

例えば相手から「もっとこうした方がいいんじゃない?」と思ったら「うんうん、そっか。ありがとう。」と言って、流しましょう(爆)

流しましょう!

もちろんそれが自分にとって大事だなと思ったらそれを取り入れればいい。

でも「なんか違うなあ」とか「 それは後でいいや」と思ったら無理にやらなくていいんです!

あとそれに反論する必要もありません。
男性はあくまでも良かれと思って言ってますからね~。
反論すると男性は拗ねてしまいますよ~( *´艸`)

そう、つまりは彼色に染まる必要もなし!

グレーゾーンをうまく使いこなそう!

相手を許すことは自分を許すこと。
まあいっか、と思う自分を許すところからはじめましょう!

けれど私もまだまだ白黒女子…。
んーー…これはこうすべきなのでは?
って思うことたくさんありますよーーー!

そんな時は「本当は自分はどうしたいのかな?」と自分に問いかけています。
そうするとおのずと答えが出てくるんですーー!

これはどうでもいいや、とか、これはこうしてほしいな、とか。

自分にとって、大事じゃないことは放っておけばいいんです。
大事なことは「自分の感覚」ですよ~

恋愛コミュニケーションの第一歩!まずは自分にとってベストを定義する

ただ、なかなかそう簡単に思考の癖って直りませんよね。
そこでおススメなのが、自分にとってのベストを定義しておくこと!

私は「2人で仲良く笑顔ですごすこと」です!
そこから外れそうになったら、まずは自分を軌道修正。
この考えで仲良く過ごせるのかな?と考えます。

すごーーくややこしいし、めんどくさーーい、ことなんですけども、
自分と向き合うことでパートナーとの関係性もよくなります。

恋愛は二人のコミュニケーション!
それをつくづく感じますよー。

白か黒かだと、自分もほとほと疲れてしまいます。

彼の一挙一動に左右されず、自分の感覚に従いましょうねー!