カップル

居心地の良い人になる方法。居心地の良い男女関係を築くため、女性が気を付けるべき5つのポイントを解説

こんにちは。セキララボ編集部です。

「恋人との関係性をもっと深めたい」
「相手と最高の関係になりたい」
「唯一無二の存在になりたい」

と思う女性の諸君。気持ちは良く分かります。

しかし、これらの視点はどうも…フワッとしているように感じませんか?

関係性を深める?最高の関係?唯一無二?
そもそも、どんな関係のことを言うのでしょうか。

「居心地の良い人」を目指しましょう!

もしも悩んでいる女性がいたら「居心地の良い人」「居心地の良い関係」になることに焦点を置いてみてはどうでしょう?
「居心地の良い女性」を男性は離しません。
今からお伝えする⑤つのポイントに焦点を当てて関係を深めてみてください。

男性にとっての「居心地の良い人」になり、唯一無二の存在になりましょう!

①【居心地の良い人になる方法】男性の話を最後まで聞く

最後まで自分の話を聞いてくれる女性を、男性は「素直な人」と認識します。自分の話を遮らずに最後まで聞いてくれる女性は貴重な存在です。

男性は「話を聞いて欲しい」と、飢えているんです!

大事なことなのでもう一度言います…!
男性は「話を聞いてほしい」と飢えているんです…!

お分かりですか?

もしかしたら「話聞いて聞いてーーー♡」と可愛くおねだりしていたそこのあなたも、逆に「聞いてますか?」と言われたらなんて答えますか?

居心地の良い関係になるには、一方的には築けません。自分のことを知ってもらう、よりも相手のことを知る方が相手にとっての「居心地の良い人」になりやすい。

男性の話は最後まで聞きながら「この人はどんな人なんだろう」と考えるのは1つの手です。

②【居心地の良い人になる方法】「〇〇すべし」「〇〇すべき」と自分の考え方を押し付けない。

男性は正解が欲しいわけではありません。

「〇〇した方が良い」というアドバイスは、お母さんのように思われてしまうことも。「小うるさい」と思われてしまったら「女性」ではなく「母親」と見られてしまいますよ。

男性の意見はそのまま受け止めてみてください。「あなたはそんな考えを持っているんだね」と一度は受け入れてあげましょう。しかしそこで的外れなことを言っていたら「あなたにとってはそれは良くないと思うよ」と伝えてみましょう。

“あなたのことを思って言ってる”という姿勢に、男性はグッと来るはずです。

③【居心地の良い人になる方法】良く笑う。「2人の時間」の時に笑っていますか?

男性は女性に笑ってもらうと安心します。

「この子を俺は楽しませている」と納得と思うのです。それが居心地の良い関係に繋がります。男性は、自分が楽しませられる女性に対して「居心地が良い」と思う傾向にあります。

④【居心地の良い人になる方法】会話に「突っ込み」を入れる

会話のテンポ、はとても重要です。

男性は話を聞いてくれる女性を「居心地の良い人」と思いますが、これは「ただ受け手になること」ではありません。

頷きや相槌だけを打っていても男性は飽きてしまうものです。

時に突っ込みを入れたり、「なにそれー?」と会話中にいじりながらケラケラと屈託のない笑顔を見せて見てください。分からないことには「分からない」と言い、教えてくれたことに対しては「ありがとう」と伝える。

それだけで男性にとっては「この子は自分の話をちゃんと聞いてくれてる」と思うはずです。

良い子で居ようといる必要は無いのです。
いいですか?「良い子」はつまらないのです。

「居心地の良さ」と「良い子」は反比例と言っても良いでしょう。

居心地の良い人になるには、自分の意見も持ちながら相手を尊重する必要があります。
相手を尊重しながら自分の意見も話してみましょう。

ただし、否定は禁物。
突っ込み程度に終わらせておくのがコツですよ。

⑤【居心地の良い人になる方法】相手任せにしないこと。自分にとっての「楽しい」を提案する!

あなたは相手任せにしていませんか?例えばデートの時、「何を食べるか」「どこに行く」も相手任せ。「どこでも~♡」は男性にとってはプレッシャーに感じてしまうこともありますよ。男性も疲れてしまいます。

そして、その相手からのプランに関して「え?」「ちょっと…」と微妙な反応をしていませんか?それは絶対にNGです!

「この子は俺のプランを楽しんでくれない」

と思われたら「居心地の良い人」からどんどん離れてしまいます。「居心地の良い人」は相手のプランも楽しめる人です。

「でも楽しめないときもある…」

そんなわがまま女子たちは、「自分で楽しいプラン」を提案しましょう!

そして思いっきり楽しむのです。そうすることで「俺はこの子を楽しませている…!」と男のプライドは満たされます。そして自分も楽しいことばかり。一石二鳥です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?「居心地の良い人」は相手を思いやりながら自分も楽しめる素敵女子のことです♡

男性にとって「居心地の良い人」は、自分にとっても居心地の良い空間。

相手に心から愛されてお互いにとっての「居心地の良い人」になれれば、2人の関係は強固なものに。「居心地の良い人」を意識して2人の関係を作りましょう♡